「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:未分類( 21 )

d0181099_13454767.jpg

来月は七五三シーズン。
近所の神社は11月の休日は晴れ着のこどもでいっぱいになります。
自分の七五三の写真は、ものすごい仏頂面でオカッパ頭にリボンつけてて、NANCYか!と思ってしまいます。

さて、いまどきのこども服って大人の小さい版みたいな服多いですがどーもいただけない。
特にブラックセクシー系の女児服なんて許せません。黒のニーハイソックスとかいかんいかん。長靴下はいていいのはピッピくらいですよ。
男児のカウボーイハットとかも好きじゃない。
ハロウィンのコスプレなんかは微笑ましいですけどね。
こどものかわいさを横取りするようなかわいさの服もやり過ぎ。
気の利いたモチーフのプリントのTシャツなどはいいのですが、わけのわからん横文字に品のない絵柄も多いですね。
できれば機能的でシンプルでどこか品のいいもの。
プチバトーとか見ると、いいなーと思います。

小僧の幼稚園はキリスト教だったので年に一度教会で祝福式があるのですが、みんないつもより綺麗目な格好でした。そんな中、一人の女の子が昔の外国映画か、絵本のマドレーヌみたいな寄宿制の女学校のイメージの膝下丈のクラッシックなワンピースを着ていて、それはそれは清楚でかわいらしかったです。

うちの小僧も幼稚園まではせっせと納得のいくものを探してましたが、大きくなるにつれ安い丈夫な服ばっかになってしまいました。でもそろそろいくら男の子でもいい加減自分で着るものに興味を持って良さそうなもんですが。
これが女の子ならもうとっくに自分の好みが確立されて、買って買って攻撃で親は大変なのでしょうね。

自分の小さい頃はお下がりが多かったし、自営業で休みが少ないので母もデパートやらで買い物とかあまりしませんでした。
家が広かったので、知り合いの洋服屋さんが座敷に洋服を持ち込み、ご近所さんを呼んで展示即売会をされていて、そこで買うことが多かったのかなー。
ある時、私と姉にお揃いでどうかと茶系の小花柄のワンピースを勧められました。いかにも汚れの目立たなそうな、地味なワンピ。でも私は他の服に目が釘付け。
白と綺麗な薄緑の、ウエストちょい下で切り替えで、スカート部は箱ヒダ。スタンドカラーで後ろファスナーの、ベストまでセットのとても洒落た服でした。
よそゆきってかんじですね。写真も無いけどしっかり覚えてます。
母は地味なワンピの方を買おうとしてましたが、私が涙目だったのを叔母が見て、こっち買ってあげたらいいたい、と言ってくれました〜。
小学校の2、3年くらいだったかな〜それからどんだけそのチョーステキな服を着たことか。
あのワンピを選んだ時に初めて私のオシャレの芽が、ちょろっと出たのでしょうねー。
[PR]
d0181099_9572440.jpg

モッコウバラがあちこちで咲いてます。各地で大きな薔薇まつりが開催されてますが薔薇って色も種類も豊富で見応えありますね。

さて巷では熱帯魚かって思うようなネオンカラーが流行ってますね。夜目にも安全でしょうか。スポーツウェアなどにはよく使ってありましたが、今年はなんでもアリです。靴なんかだと可愛いかも。
小さい頃から好きな色はずっと水色でしたが近年なぜかクリアな黄色に。歳とった証拠?
でも持ち物は緑が多いことに気付きました。ちなみに服は紺、グレーが多い。(そういえば小僧もいつもそんなコーディネートばかり)
ペパーミントグリーンもいいですね。もし自分でお店をする時は(予定もないですが)壁はペパーミントグリーンに塗りたいです。

d0181099_9572962.jpg

先日 梅雨を前に久しぶりに雨傘を買いました。ベージュ、青、黒、緑の4色のギンガムチェックがあって迷った末緑に決定。さしたら顔色悪く見えるかもですが。
今どきの傘は強風でバカっとひっくり返っても閉じれば元どおりになるそうです。ただ昨日通りかかった別のデパートでは同じブランドのタータンチェックが数色置いてあり、しまった!と思いましたがまー次の機会にでも。
日傘にもチャレンジしたいところですがcacharelの傘復活してくれないかな。
[PR]
d0181099_1015018.jpg

あっという間に5月も半ばとなろうとしています。
昨日は母の日。オヤジのお母さんには早めにストールと靴下をプレゼントしました。私の母へのプレゼントは姉におまかせしちゃいましたが、かわいい普段着を買ってくれてました。しまいこ込まずにちゃんと着てくれますように。
我が家は、夕方小僧にスーパーの買い物につきあわせついでにスプレーカーネーションと、ちょっと高級トマトを買ってもらいました。
いつか気の利いたものくれたりするのかしら?男児はそんなの無理かしら〜?
とにかくたまにはありがたいと思ってくれればいいですかね。

さてGWには私の実家で、沖縄から戻って来ていた姪の息子の初節句とちょっと遅れての一歳の誕生祝いをしました。
一歳で必ずやる昔からの行事、餅踏みと選び取り。
人間の一生と餅の一升をかけて、「一生円満に長生き出来るように」、「一生食べ物に困らないように」などという願いをこめてわらじを履いた足で一升餅を踏ませる、または背中に背負わせる所もあります。
選び取りは赤ちゃんの将来の職業や才能を占う行事で、赤ちゃんの前にいくつかのアイテムを置き、赤ちゃんが手に取ったもので判定します。
そろばんや電卓は商売の才能、筆・鉛筆・文房具は芸術・物書きの才能、差し金・定規・巻尺などは職人の才能、お金・財布は金持ちの才能、
と言われます。
姪の子は財布に手を伸ばし、みんながわっと湧いたものであわてて離してしまいました。金持ちになってねー!

5月はイベント多いです。近所では蚤の市や軒先市が開催されます。小学校や中学校の運動会も5月6月が多いですね。
屋外だと日差しが厳しい季節、私この時期毎年肌荒れがひどくなります。紫外線かな〜?
この時期と言えばケヤキ通りを歩いていると、ポツッときた感じがしてあれ、雨かな?と思うことがあります。ケヤキの下を抜けるともう感じないのでなんだろうと思っていたら、どうやらケヤキの木につくアブラムシの排泄物らしいです。新緑はとても美しいですがちっとやだなー…。
[PR]
物騒な話題が続くこの頃ですが早いもので、もう来週末からゴールデンウィークですよ。

えー4月といえば新生活の始まりですね。
姪の子は小学校に入学しました。
お友達が出来て元気に楽しく過ごせるといいな。
姪は早速子どもの持ち物の名前書きに追われていました。しかしあの算数で使うおはじきや数え棒のひとつひとつにまで名前シールを貼るのってどーにかならんのかな。よその国はどうなのかな?

それからカメライベントでよく一緒になってた留学生の男の子も、無事就職が決まり東京へ。よい人間関係に恵まれますように。
東京から家族を連れて戻ってきた友人もいます。
子どもが進学して一人暮らしを始めるので夫婦二人だけになってしまって寂しい、という友人も。
まさに出会いと別れの季節ですねー。新しい環境に飛び込む方々、ストレスも多いことでしょうが体調に気をつけて頑張ってください!

小僧も新しい学校に通い始めました。
以前のようにバカ早く家を出なくてよくなり私も楽です。ま、その分ラッシュにあうみたいですけど。
つい先日18歳を迎えましたし、青春を謳歌して欲しいですね。

d0181099_9123410.jpg

今回小僧の大好きなゲーム、メタルギアに出てくる、身を隠す用の段ボールがモチーフのバースデーケーキです。わかりづらい。
ジョジョの石仮面と迷ったんですが、あれ気持ち悪いからね。
[PR]
d0181099_1951214.jpg

先週末、姉のうちへ誕生日祝いに行きました。
次の日は熊本から従姉妹が家族でやって来て、この春大学生となる娘の一人暮らしのあれこれをIKEAで見たいとのこと。
買い物に付き合い、夕方、疲れたねーとうちへ戻り、夕飯食べて夜中。どーも気持ち悪く寝られない。そのうちムカムカムカが頂点になりトイレに走る!!
戻って寝ると寒気がおそいまたムカムカ。そのうちオヤジも起きてきてトイレへ。
そういや、姉んちへ行く前、電話で姪が『きのう上の子がげーしたんよねー元気だから嘔吐下痢じゃないと思うけどねー』と言ってた!まさか。

朝になってとりあえず治まったオヤジは、どうしても仕事に行かないと、と出かけました。私はまだ継続してたので布団から出られません。
不思議なことに私はUP↑
オヤジはDOWN↓と、きれいに別れてました〜。熱はオヤジが高かったです。
夕方までにはムカムカゲーも治まり、次の朝はおかゆが食べられました。ふー、大変な目にあった。噂には聞いてましたがなるほど恐ろしい、大家族でかかったら地獄ですね。

姉んちでも、その後次々と4人やられています。順番が変なのでもはや原因はわかりません。とにかく罹ったら大人の方がひどいみたい。まだ流行中のようですから気をつけましょうね。
[PR]
d0181099_16532317.jpg

酵素ジュースというのが流行っているそうです。最近会った、美容と健康に厳しい友人達が作って飲んでると言ってたのでちょっと試してみることに。
でも果物や野菜などに自然に含まれている酵素を、自宅で手作りで“発酵”させ、非加熱の“酵素原液”を作るというのはめんどくさいので、ヨーグルト、フルーツ、葉物野菜などをミキサーでガーッしてます。酵素としてはちょっぴりかも。そしてそれに友人がぜひ飲んでみてとくれた、モリンガの粉末もちょっと入れて。
モリンガって大変栄養豊富な注目の植物らしいですよ。錠剤やお茶もあるらしい。
ちょっと検索すると
「モリンガは、アフリカ、インド、フィリピンなどの熱帯・亜熱帯地方に自生する植物。正式名称は「モリンガ・オレイフェラ」と言い、その優れた栄養補助効果で珍重されてきた。日本では「わさびの木」と呼ばれている。モリンガは「葉」「実」「種」「茎」「根」「花」など全てに高い栄養価を持っており利用価値がある。モリンガは90種類以上の栄養素を含んでいて、古くから300種もの薬効効果と水と空気を浄化する驚きの植物として知られている。」
と書かれてあります。どうだ、これで健康にならんはずがないってかんじでしょ。

それにしても健康市場はまだまだ知られざる奇跡のアイテムが眠ってるようですね。
私としては日本人が昔から食べているものをきちんと摂れば健康でいられるんじゃないかなと思います。漬物、納豆、味噌、鰹節、日本酒など発酵食品たくさんありますよねー。
まあそう言いながら不健康なもんばっか食べたり飲んだりしとるけど ははははは。たいがいええ年なんで少しは健康に注意しようと思いまーす。(まず体重落とさなね…)
[PR]
d0181099_22354186.jpg

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

オヤジ実家からの初日の出。
良い年でありますように。
[PR]
d0181099_23571288.jpg

とうとう2012年終わってしまいます。
終わってみるとたいしたことない気がしますが、いろいろ悩んだ年でもありました。悩むといえば以前、ママ同士のお喋りで私が年より若く見えるという話になり(自慢ではない)、ある方が「それは悩みが無いからよー!」とバッサリ。多少はあるんですよー。
それから今年は更年期にもやられました。ホットフラッシュ?かーっと暑くなるやつです。
こんな寒くなってからも日に何度も大汗かいてます。昔から汗かきだったのにハンカチ手放せないったら。2、3年前から額に汗かくようになって、これが更年期か〜やーねーなんて思ってたらそれはただの前哨戦でした。そろそろお薬に頼ろうかな。

明日から2013年。
ちょっと毎日を丁寧におくらないと。

皆様よいお年を!
[PR]
d0181099_9165869.jpg

クリスマス目前ですね。
例年事務所にツリーを出していましたが、今年はもう置く場所がなくなり、そんなら自宅に飾ろうかなと、えっちらおっちらバスで持って帰りました。分解されてても180センチのツリーはでかくて重かった。
以前自宅に飾ってたのは引っ越しの際に処分したのでここ数年ツリー無しでしたが、やっぱあるとちょっと嬉し〜い♪
ツリーに飾る電飾はそれはもううーんと昔、私が20代の頃国体道路沿いにあったお店で買ったもの。ロウソク型ってのがなんとなくクラッシックで気に入ってますが、電球が切れたら代わりあるかしら?心配〜。

先日オヤジ誕生日でした。花屋さんにステキなお花をもらってましたが、よく見るとなかなか面白い。なーんとパセリ入ってます!観賞用とか。あとはユーカリポポラスとか、レースフラワー、ヒヤシンス、最近たまに見かけるふりふりのバラも。
今回帰宅したのが遅く、時間がなくてケーキはズサンな出来…。The Mid-Century Menuというサイトにレコードケーキがあったのをヒントに、ビートルズのレコード盤のように真ん中を青りんごにしましたが、うーんもう一息でした。
[PR]
d0181099_10515486.jpg

昨日は師走のさなか仕事をほっぽり出し午後から友人とおデート。
まずは友人の知り合いのスタイリストさんの私物・撮影使用品のセール。
私もワンピやら買っちゃいましたが友人はフルコーディネート、ブーツから上着、インナー、ニット、巻物まで山盛り買ってました。すでにスタイリストさんがセレクトしたものなのであまりハズレないです、けどサイズが‥7号とかが多くて残念。
お買い物を楽しんだ後は行きたかったイムズのアルティアムで開催中のミナ ペルホネンの展覧会へ。
ミナの服持ってませんが皆川明さんの創る世界はほんとにかわいくて。
とても詩的なイメージを細部にまでこだわり、職人さんによって完成した作品の数々。感動します〜!
布地、原画、アイデアスケッチ、文章の下書きなどなど友人とうっとりしつつ食い入るように見つめてきました。これまでの各シーズンのコレクションのフィルムや、制作風景などが上映されていて面白かったです。グッズもたまらん品が並んでてあれもこれも欲しくなるんですよねー。
ミナのファブリックのスワンチェアorエッグチェア、誰か買ってください。

ところで小僧が今週は修学旅行でいないのでオヤジと老後生活の仮体験中。静か過ぎる…。
小僧今日はディズニーランド、明日浅草観光後戻ってきます、山のような洗濯物と共に。
[PR]